Modest Studio

音楽が好きな大学生のりたこのブログ。
音楽素材を取り扱っています。
素材利用規約・メールアドレスは
『注意とお知らせ』カテゴリーからご覧ください。
素材は『音楽素材』カテゴリーからどうぞ。
[muzie]http://www.muzie.ne.jp/artist/r025218/
[SoundCloud]https://soundcloud.com/noritako
[PIAPRO]http://piapro.jp/noripypy_27
[クレオフーガ]http://creofuga.net/users/7541

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Profile
Category
Twitter
Skype
ログイン状態
Ranking&Search
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングブログランキングWeb素材屋サーチ(イラスト・写真・画像検索)
Access Counter
ブログパーツUL5
Mobile
qrcode
Search
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■□ オリジナル音楽素材『血湧き肉躍る宵祭 [Battle Version]』
やっとこさ完成です( 'ω')
完全新曲じゃなくてごめんなさい( 'ω')
オリジナル楽曲『血湧き肉躍る宵祭』を戦闘曲風にしてみました。
ら、こうなりました。

 

一応主な変更点を書いておきます。

/轡侫譟璽債媛叩∈徨鮖匣鐔
▲僉璽板媛叩別擺錨)、削除(ウィーンってやつ)
アレンジ見直し

大雑把ですがこんなもんですね( 'ω')
音量上げすぎた感ありますね。バスドラとか気になるかも。
あとは録音直前にアレンジした箇所もあるんで
作り込みが甘いかもしれないですね。





原曲を公開したのが去年の4月だね。
1年と8ヶ月でこれだけ成長できましたよっと( 'ω')
悪くなってる部分もあるかもね。





ではでは、是非お聴きください〜。
| DTM | comments(0) |
■□ あっ。
すっごいサボってた( 'ω')





ゲームミュージックコンテストは結局間に合わなかった( 'ω')
なおしたいところいっぱいだから
出さなくて良かったんだと自分に言い聞かせる。
来年何らかの機会に!





あっ今週とか来週にはちょっとアクション起こせるかも!
あと去年間に合わなかったクリスマスソングも
今年はどうにかしたいねー!





間に合わないことばっかりじゃねぇか( 'ω')
オオカミ少年のりさんです( 'ω')
| 音楽 | comments(0) |
■□ ゲームミュージックコンテスト2014。
に、エントリーする予定の楽曲を制作中です。
締切は14日です。間に合う気がしねぇ……。





どんな感じの楽曲か、一応書いておきますね( 'ω')

今回は和風シンフォニック。
”血湧き肉躍る宵祭”の続編みたいな楽曲です。
宵祭はザコ敵戦を想定して制作しましたが、
今回の楽曲はボス戦風の楽曲になっています。

宵祭と関連付けるってことで、
似たようなフレーズや楽器の使い方もちらほら。
パートはかなり増やしてるから派手だと思います。
転調も変拍子もガンガンさせてます。
派手なソロは今回ありません。
途中でピッコロだけのメロディがあるくらいで。

長さは3分半くらいだったかな?
それでも色々と詰め込んでるから
まとまりに欠けてしまっているかもしれない。
このあたりは反省を生かせていないと思う。

こんなもんかね( 'ω')
タイトルも決まってますよ( 'ω')





で、今のところまだベロシティ全然いじってないし
音量とかリバーブとか再調整しなきゃいけないし
譜面確認しなきゃいけないし
同時発音数多すぎるから録音ミックス面倒だし
あれこれ間に合わないんじゃね????





みんなーオラに元気を分けてくれー……( 'ω')
 
| 音楽 | comments(0) |
■□ 数日前から。
ちょっと曲いじってます。

そろそろ季節的に”血湧き肉躍る宵祭”の素材バージョンを
制作したいなと思いまして。

まだまだ途中ですけど、去年制作したものよりは
より一層派手でわちゃわちゃした感じになると思いますヽ(・∀・)ノ

トントン拍子でうまく進んでいるわけではないですけど
遅くても来月中を目標に公開したいですね♪





……あれ?
書く事がもう思い付かない……。





生存報告ってことで( 'ω')
| 音楽 | comments(0) |
■□ 暇な日は。
ちゃんと更新しよう(;・∀・)

今日はなんにもやることないからねー。
卒論やれとは言わないでね(;・∀・)

たまには普通に近況書いてみようかな。





先日、左耳の中から変な音が聞こえるようになりました。

黙ってると鳴らないんだけど、耳のあたりを摩ってみると
中からプチプチ聞こえてくるんだよね。

あとはあくびした時とかに軽い痛みもあって、
気になって耳鼻科に行ってきました。

そして検査を受け、
「鼓膜に髪の毛が付着していたので洗浄しました」とのこと。

鼓膜に髪の毛……(;・∀・)

髪の毛って結構長いよ?鼓膜まで入っていくの?
耳の中の細かい毛とかまつ毛とかじゃなかったのかな。

それから様子見と言われていたんですが、
音も痛みもすっかり消えました。
一時期耳聞こえなくなるんじゃないかって少し心配だったからねw

身体の異常っつったら他にもあるんだけどね。
膝曲げるたびにポキポキするしミシミシするし、
大学入学してから尿検査で毎年微量の潜血だったみたいだし。
気にしてちゃキリないよね。





あと最近は自動車学校に通っています。
今更感が凄い。

先日無事仮免許を取得できました!
免許自体はまだ受け取ってないんですけど!

で、明日早速路上なんですよね。
教習所内もまともに走れないのに本当に路上に出ていいのか。

あと自分で経路作って目的地まで行くってこともやるみたいだし、
そのうち高速も乗らなきゃいけないし……うげえええええ。





自動車学校ある日はいいんだけど、
今日みたいに無い日は本当にひま!

出かけるにも今日はこれから雨っぽいし、
というか今週は結構雨っぽい。
晴れてたとしても特に行く所無いか(;・∀・)

てなわけで今日はこれから
久し振りに曲作ろうかなと思ってました。

先月は忙しくて全然手を付けられなかったから、
そろそろ削除した2曲のリベンジに取り掛かりたいと思ってた。

問題の部分だけじゃなくて、
アレンジも大幅にいじろうかなって頭の中で色々と考えてました。
ここらで試しに形にしてみますかヽ(・∀・)ノ





あとは……思い立ったらまた更新します\(^ω^)/
| 日常 | comments(0) |
■□ 楽曲の削除に関して
この度、オリジナル楽曲『ぼくらの旅路』と
そのアレンジ楽曲でありクレオフーガ第4回着信音コンテスト採用予定楽曲『涙の調』を
全投稿サイト及びブログから削除しました。

理由としましては、両曲ともに使っているフレーズが
ある吹奏楽のアンサンブル楽曲と酷似していたためです。

元々『ぼくらの旅路』の制作過程で、
問題の部分は当初からカノンコードを使うつもりでした。
そして今回似てしまったアンサンブル楽曲の該当部分も同様にカノンコードであることから、
制作の際から似ることのないよう意識していた記憶があります。
そして頭の中にすっと入り込んできたフレーズをそのまま使うことに決め、
昨年12月に完成させ、公開しました。

制作の過程でも、完成後も、何度も何度も聴いてきたはずです。
しかし気付いたのは一昨日。
拍子も調も異なるとはいえ、何故何ヶ月も気付かなかったのか。
自分でも信じられません。

実は、これまでの楽曲制作で
明確に意識してオマージュ的にフレーズやアレンジを取り入れたことは度々あります。
実際、『ぼくらの旅路』のイントロやループ前のメロディは
またそれぞれ異なる吹奏楽曲にかなり影響されて制作していました。
しかし、無意識に、しかも約4小節もそっくりだったことは今回が初めてでした。
私自身非常に気に入っていたフレーズでもあり、悩みましたが、
自己嫌悪感が膨れ上がり、削除することに決めました。

採用予定楽曲『涙の調』に関してですが、
先程メールを送信したため、おそらく対応していただけると思います。
実はこちらの楽曲は、アンサンブル楽曲と酷似しているだけでなく、
終わりの部分がまた異なるゲーム音楽とも似ていました。
そちらの方は投稿して間も無く気付きましたが、本当に怖いです。
これまで投稿した楽曲も、気付いていないだけで何かに似ているかもしれない。
これから投稿する楽曲も、無意識に何らかの影響を受けてしまうかもしれない。
不安でいっぱいです。

『ぼくらの旅路』は公開して半年ほど経ち、
ひょっとしたら素材として利用してくださっている方がいらっしゃるかもしれません。
大変お手数をおかけいたしますが、素材利用を取り止めていただきますようお願い致します。

『ぼくらの旅路』と『涙の調』は削除してしまいましたが、
両曲とも問題の部分を中心に作り直し、再び投稿するつもりです。
『涙の調』は音楽素材として利用できるよう、構成を一新します。
これを機に、タイトルから考え直してみようと思っています。

大変自分勝手な都合で楽曲を削除してしまいました。
これまで各投稿サイトでの沢山の再生、お気に入り登録、そして感想、
本当にありがとうございました。
どのくらい先になるかは分かりませんが、また気合を入れて制作し直しますので、
もしお時間とほんのちょっとの興味がありましたら聴いていただけると幸いです。

長文失礼致しました。
そして、ここまでお読みいただきありがとうございました。
| 注意とお知らせ | comments(0) |
■□ 着信音!
作りました!
クレオフーガのオルゴール部門に2曲投稿してます(^ω^)

本当はオルゴール部門とオシャレ部門に1曲ずつ投稿する予定でしたが
スランプ気味になってしまいオルゴールを2曲作ることにしました。
『夕焼け色の写真帳』と『涙の調』という曲です。

『夕焼け色の写真帳』は完全新曲です。
こっちを先に作ったから、初のオルゴール作品ですね。
エンディングテーマとかスタッフロールとか、そういうイメージ。
『涙の調』は『ぼくらの旅路』のアレンジです。
前に記事で多分やらないと言ったアレンジですが、
やっぱり諦めきれなくて挑戦しました。
タイトルはずっと前から決まってて、
涙がポタポタ落ちるような様子を表現してくれる楽器を探していました。
あの時はアコギアレンジとかピアノアレンジとかやってみて
全然思い通りにできなかったけど
オルゴールで挑戦してみたらスッと入り込めました。

2曲とも、特に『涙の調』は制作期間がかなり短かったから
アルペジオとかヴォイシングとか
もっと良いやり方があったかもしれません(;・∀・)
でもオルゴールもヒーリングミュージックも初挑戦だったけど
作ってて楽しかった!
選ばれたら嬉しいなぁ(^ω^)

ゴートシミュレーターのピコピコBGM聴きながら書いてました。
すげぇ癖になると思うのは僕だけ?(;・∀・)
ゲームも買いたい……。
| 音楽 | comments(0) |
■□ オリジナル音楽素材『アドベンチャラーズマーチ』MP3
オリジナル音楽素材『アドベンチャラーズマーチ』のMP3ファイルです。

アドベンチャラーズマーチ
 
| 音楽素材 | comments(0) |
■□ オリジナル音楽素材『アドベンチャラーズマーチ』
前の記事で書いたと思いますが、新曲です。
今回は部分的な公開はしてなかった……はずですね。
記憶が正しければ(;・∀・)
今回もフィールド曲というテーマで制作しました。
オーケストラサウンドです。ででん。



曲構成は、
【イントロ→A→B→C→A’】×2→D→以下ループ
となっています。
それじゃあ前回同様イントロから追ってみましょう。

◎イントロ〜
タイトル通り、マーチ=行進曲ということで、
出だしは明るく、わくわく感を出したいなと思いました。
シンプルに仕上げています。弦がちょっと無理矢理感あるかも。

◎A
特に書く事が思い付かない(;・∀・)
かなり譜面すっきりしてます。

◎B
チューバ経験者として、低音メロディは絶対入れたかったんです。
トロンボーンも吹いてるけど、もうちょっと輪郭はっきりさせたかった。
低音の直後は静まり返り、木管主体に。
この木管部分のオーボエとクラは少し前までは違う動きをしてました。
色々考えて今の動きにしましたが、んー、どうなんだろう。
それからラッパ+トロンボーンとピッチカート。
これ以外のアレンジが思い付かなかった(;・∀・)
そしてCへ繋がります。

◎C
自分で作っておいて言うのもあれですが、
ここ、絶対もっと良いアレンジの仕方あるはずだ。
トロンボーンが浮きすぎてる。
ヴィオラがホルンと一緒に対旋律やってるんだけど、
ディビジでトロンボーンと一緒に刻ませた方が良かったかも。
そしたらホルンの音量的に対旋律聴こえなくなるかもしれないけど。
ここでホルンは強く吹かせたくないしなぁ。
というかヴァイオリンもメロディじゃなくて刻ませるべきだったか?
考えるときりがない。
あ、聴こえにくいかもしれないけど頭で一音だけチャイム鳴らしてます。
無性にチャイム入れたくなったんです。地味だけど、こだわりです。

◎A’
Aをもっと華やかにしました。
ここで一旦ループするので、思い切り良く。

◎D
A’が終わってループして、
2ループ目も終わるかと思いきや新しいフレーズが出てきます。
ゲーム音楽では結構ありがちな構成じゃないかなと思います。
閃の軌跡の"Tie a Link of ARCUS!"とか、
BDFFのラスボス前哨戦(で合ってるかなあれ)2曲とか。
もう少し展開持たせて長くした方が良かったかな。
初めて聴くと拍子抜けかもしれないね。
後半部分は木管が大変なことに、連符だらけで息継ぎの暇がありません。
せっかく転調して美味しくなる部分なのに
何もしてないパートがあるのはおかしいだろと思い
何かやらせたくて思い付いたのが連符地獄です。
ドラクエ4の『馬車のマーチ』みたいにしたかったんです。
でもこの曲調に連符は……合ってる……かな……(;・∀・)

これでちゃんとしたループをするのですが、
今回も繋ぎ目が強引になってしまった感が否めないですね(;・∀・)
なんだか初期の曲の方がループ上手かった気が凄くする!

◎全体を通して
滅茶苦茶吹奏楽っぽいアレンジになっています。
というより、なってしまいました。
元は吹奏楽曲として作っていたんですよ。
あれ前も言ったっけこれ。
ツイッターでは言ったけどここで言ったかどうかは覚えてない。
多分言ってない。うん。
この曲の大部分のフレーズを思い付いたのは2年前とか
それくらい前だったと思うんですけど、
その頃から吹奏楽曲を作りたくて、譜面は少しずつ作っていたんです。
Cだけは最近になってから制作しましたが、
構成も途中のループをしないというだけでほぼ同じでした。
が、音源(のせいにするのは極力避けたいのですが)と
僕の現時点での技術の限界で、
薄っぺらく打ち込み感バツグンのサウンドに耐え切れなくなり
少しでも『それっぽさ』を出せる弦楽器に手を出してしまいました。
それからはユーフォとサックスを抜き、アレンジも大幅に変更しましたが
それでも元の吹奏楽編曲から完全に脱することができませんでした。
というかそれ以前に僕は圧倒的にオケよりも吹奏楽の経験が長くて
身に染みていますからね。
これぞオーケストラ!という曲を作れるようになるには
まだまだ時間がかかりそうです。

冒頭でも書きましたが、
今回も『ぼくらの旅路』同様、フィールド曲を想定しています。
乗り物系じゃないという点でも同じですね。
ただ『ぼくらの旅路』は序盤から終盤まで使えるイメージですけど
こっちは例えばシリアスなRPGで終盤に流れてたら
きっと凄く違和感があると思います(;・∀・)
あまりシリアスな展開になる前の序盤がぴったりじゃないかな!
パーティの平均年齢も10代ですね、間違いなくw

実はこの記事を書いている時点ではまだ未完成です(;・∀・)
波形編集中にコンプレッサー前後の聴き分けができなくなってきたので
耳の休憩がてらひたすら書いています。
結構な長さ書けたんじゃないかな!
感想等あれば気軽にお願いしますね(^ω^)
| DTM | comments(0) |
■□ 2ヶ月ぶり。
わーーー気付けばそんなに経ってた。
リアル事情で全然手が付けられませんでした。

そういえば結構前、記事整理しました。
ツイッターもそうだけど、
自分の発言はあまり残したくないから定期的に消してます。
なんというか、昔のを見返すと恥ずかしくならない?
黒歴史詰まってるからね(;・∀・)

そうそう。
近いうちに新しい音楽素材公開できそうです。多分。
ほんとはこんなことしてる余裕無いんだけど、息抜きです。息抜き。
ちょっとくらいいいよね(;・∀・)
ちょっとじゃない気もするけど(;・∀・)

あと全国学生作曲選手権大会は受賞を逃したことが確定しました。
できることは増えたとは思うけど、その分反省点も沢山ある曲だからね。
結果が発表され次第ちゃんとした記事を書こうと思いますが、
あの曲は色々とやりすぎたなぁと。
もし次回があるとしたら、ラストチャンス。
そのためのステップアップに繋がっていると前向きに捉えたいですね。

というわけで、
リアル事情と悪戦苦闘しながら新曲の制作もしていきますんで
よろしくお願いします(n‘∀‘)η
| 日常 | comments(0) |
<< | 2/4 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex